お知らせ

公認心理師対応カリキュラム「心理実習」のご報告

2019/07/29その他

 2019年6月、公認心理師対応カリキュラムの一つである「心理実習」において、飯能靖和病院での学外実習が行われました。初めは緊張していた学生たちでしたが、飯能靖和病院の皆さまにあたたかく迎え入れていただき、皆熱心に実習に取り組んでおりました。

20190729shinri01.jpg

 実習に参加した学生たちの「声」を一部ご紹介しましょう。


 「患者様への心のサポートの必要性、多職種連携の大切さやケアにおける多角的な視点の持ち方、心理検査をおこなう際の患者様への接し方などについて学ばせていただきました。とても密度の濃い時間を過ごすことができました。」


 「専門的な知識を持ち患者様と深くかかわる現場の方々から、医療現場における心理職の重要性と今後求められる役割についてのお話を聞くことができ、心理の専門職が今後どのように活躍していけるのかをより一層考える機会となりました。」


20190729shinri02.jpg

 学生一人ひとりにとって、臨床心理の専門職として活躍するために必要な知識やスキルを学ぶ機会になったようです。この度、保健医療現場での実習という貴重な機会をくださった飯能靖和病院の皆さま、誠にありがとうございました。



TOP