お知らせ

埼玉児童思春期精神保健懇話会に参加しました

2014/06/10ゼミ活動

 心理学部五味渕ゼミの7名と心理学研究科臨床心理学専攻の5名が、6月8日(日)にさいたま市内で開催された埼玉児童思春期精神保健懇話会の講演会及び事例検討会に参加しました。

 講演会は児童精神医学の滝川一廣先生による発達障害者の精神発達の特徴とその内的な体験に関するもので、事例検討会は10年以上に及ぶ引きこもりの青年に対する訪問カウンセリングの事例についてでした。いずれも具体的・実践的で、高度な知識がなくても実感として理解できる内容で、とても参考になりました。

20140610sg_01.jpg



TOP