お知らせ

心理学部オープンキャンパス模擬授業・動画版(7)

2014/10/02オープンキャンパス

 8月24日(日)に行われたオープンキャンパスの心理学部模擬授業の動画を配信しました。
 模擬授業に参加できなかった方、参加したけれど復習したい方など、是非ご覧になってください。

 なお、オープンキャンパスは11月29日(土)に開催します。今回とは違う模擬授業を行いますので、是非、お越しください。
11月29日(土)オープンキャンパス


薬物犯罪から立ち直ることはできるのか? ―犯罪心理学入門―


講師:古曵 牧人 本学准教授

 今回の講義では、薬物犯罪を取り上げます。
 最近、薬物を使用した交通事故が相次ぐなど、薬物問題が社会的に注目されています。そうした中、警察庁と厚生労働省が新たな統一名称を公募し、これまで「脱法ドラッグ」や「脱法ハーブ」などと呼ばれていたものが、「危険ドラッグ」という名称に変更されました。

 しかし、あまり知られていないことかもしれませんが、1年間に刑務所に入所した人の主な罪名を見ると、約4分の1が覚せい剤取締法違反で占められており、そこに占める再入所者の割合も高く、薬物問題は、以前から犯罪対策の大きなテーマの一つとなっていました。

 今回は、薬物をやめることがなぜ難しいのか、そして、どうすれば薬物犯罪から立ち直ることができるのかについて、中枢神経への影響や、心理的な面から分かりやすく説明したいと思います。

20141008sg_01.jpg

心理学部の模擬授業紹介:2014第7回(1)
http://youtu.be/j10pImLzEsg

20141008sg_02.jpg

心理学部の模擬授業紹介:2014第7回(2)
http://youtu.be/KPjL2u0tnL4



TOP