お知らせ

文化情報学研究所研究会

2018/12/18その他

メディア情報学部 教授 今村 庸一

 2018年度秋学期の文化情報学研究所研究会で、城井光広教授と水沼友宏助教の研究報告がありました。

 10月18日(木)には、昨年度の国内研究の成果を踏まえ、城井教授が「オブジェ制作及び知育玩具の研究」の発表を行い、木材を利用した立体造形の創作と利用について報告を行いました。

 12月13日(木)には、本年度から加わった水沼助教が、これまでの研究を紹介し、TwitterやYouTubeなどを利用した計量分析の研究や、公立図書館における指定管理者制度に関する共時的・通時的分析などの報告を行いました。

20181218media01.jpg城井光広教授の制作物
20181218media02.jpg水沼友宏助教の研究報告の様子



TOP