お知らせ

卒業生から在学生の皆さんへ(その2)安達 智樹氏(国税専門官)

2021/09/11その他

安達智樹氏は、本学経済経営学部を2020年3月に卒業され、難関試験の一つと言われる国税専門官(関東信越国税局)に合格されました。

国税専門官は、国税局や税務署において、税のスペシャリストとして法律・経済・会計等の専門知識を駆使し、国税調査官、国税徴収官、国税査察官といった職種に分かれて活躍しています。(国税庁HPより抜粋)

現在、国税専門官としてご活躍されていますが、後輩へのメッセージをお伺いしました。

卒業生から在学生の皆さんへ

安達 智樹(2020年経済経営学部卒業)

この学生生活の4年間は貴重な時間であり、有限です。ですから、目的を見つけて、有意義に過ごしていただきたいと思います。

また、ぜひ日商簿記検定2級を、学生時代に取得しておくことをおすすめします。私も学生時代に取得しましたが、社会人となって、この資格の重要性を実感しています。この資格は、どのような職種でも役立ちます。

私は現在、国税専門官として仕事をしておりますが、非常にやりがいを感じ、良い職場であると感じております。後輩の皆さんにも、ぜひ目指していただければ幸いです。

卒業生 国税専門官 安達智樹氏卒業生 国税専門官 安達智樹氏
(2021.5.14 簿記原理1(金曜1限) 国税庁のオンライン特別講義にて)


経済経営学部を知る


TOP