お知らせ

2016年度卒業論文提出がおこなわれました

2017/01/24学部行事

 1月12日(木)、経済経営学部の卒業論文の提出が行われました。経済経営学部では卒業論文作成は必修です。自分の所属するゼミの教員の熱心な指導でさまざまなテーマで研究を行い、論文を仕上げます。

 優れた論文のいくつかは毎年「駿河台大学経済経営学部学生論集」に掲載され、出版されます。この学生論集には提出者全員の卒業論文テーマも掲載されますので、経済経営学部の学生が毎年どのようなテーマで卒業論文を作成しているかを知るのにも便利です。

 興味を持ったテーマに沿ってリサーチをおこない、得られた資料やデータを解析して独自の結論に導く、という作業は、社会人になってからの仕事にも必ず活かされる貴重な体験です。卒論作成で成長した学生たちが、4月から社会に出て活躍することを願わずにはいられません。

20170124keizaikeiei_01.jpg

経済経営学部卒業論文の提出風景その1(2017.1.12撮影)

20170124keizaikeiei_02.jpg

経済経営学部卒業論文の提出風景その2(2017.1.12撮影)


経済経営学部を知る
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。「駿河台大学経済経営学部」で検索してください。
  • 次回のオープンキャンパスは、3月26日(日)です。

経済経営学部入試情報
  • 特別入試(外国人留学生2月募集)編入学入試(2月募集)の出願は1月16日(月)から受付を開始しました。受付はWEB出願が2月2日(木)24:00まで、郵送による出願が2月3日(金)必着となっています。試験は2月10日(金)に実施します。
  • 一般B方式センター方式2期面接型AO1期の出願は1月30日(月)から受付を開始します。受付はWEB出願が2月14日(火)24:00まで、郵送による出願が15日(水)必着となっています。試験は一般B方式が、2月21日(火)、面接型AO1期は、2月20日(月)に実施します。
  • 一般B方式の合格者で沖縄県内の居住者あるいは沖縄県内に所在する高校の出身者は、特別奨学生制度(入学金免除)が適用されます。


TOP