お知らせ

新入生セミナーに参加した新1年生の感想を掲載しました

2014/04/26学部行事

 4月8日(火)~9日(水)の2日間にわたって開催された経済経営学部の新入生セミナーに参加した5名の新入生の体験記を紹介します。


澳原 広佳 東京都・私立明星学園高等学校出身

 新入生セミナーで私が一番心に残っているのは、1日目にやったキャンパス探訪です。講義棟や食堂、メディアセンターを回ってクイズに答えて行くのをチーム6人でやっていく中で、今まで話したりすることがなかった人とクイズの答えを探したり、話し合ったりし、少しずつ緊張もほぐれ、楽しかったです。みんな入学してすぐということもあり、ぎこちない雰囲気だったけど、キャンパス探訪を通して仲良くなれました!


関口 正隆 宮城県泉松陵高等学校出身

 私は大学に入って分からないところだらけだったので、ものすごくタメになった。初日のキャンパスライフの説明は先輩の実体験が入ってわかりやすかった。キャンパス探訪では、クイズを交えて楽しみながらも様々な施設を見てたくさんのことを知ることができた。2日目は、クラスも違う全く知らない人とのグループワークで人見知りな私はとても不安だったけれど、3時間を通してたくさんの人と関わりを持ち、さらに私のコミュニケーション力も少しは向上させることが出来たと思う。バーベキューはクラスのみんなと食べ、みんなとの距離がとても近づいたと思うし、これからの新たな一歩を踏み出せたと思う。
 最後にアドバイザーの先輩方は本当に優しく私たちのために時間を費やしてサポートをしてくれた。そのおかげでこれからの大学生活の不安が消え、楽しみに変えることが出来た。この2日間は私にとってとても良い時間になった。私たちのために様々なサポートありがとうございました。


竹島 春菜 福島県・私立尚志高等学校出身

 経済経営学部は、新入生セミナーを大学内で行いました。
 クイズやグループに分かれ課題に取り組んだことでクラスメイトやたくさんの人と交流し親睦を深められることができたり、これから必要なコミュニケーション力について学んだりと、とても内容の濃い2日間を過ごすことができました。
 新入生セミナーで学んだ事をこれからの大学生活に活かして行きたいです。


宮元 拓人 埼玉県立飯能南高等学校出身

 1日目のセミナーの前、正直緊張していました。不安が多く、自分が駿河台大学でやっていけるのかという不安が緊張に変わるのが分かりました。でも、1日目のキャンパスクイズはとても楽しく、不安や緊張なんか忘れるほどでした。同じクラスの人とも打ち解けることができ、仲間が増えました。2日目のグループ活動もとても楽しかったと思います。アドバイザーの先輩方とも楽しく話すことができました。僕の最初の不安はもうどこにもありません。駿河台大学の仲間と一緒に楽しく頑張っていきたいと思います。


冨永 千尋 福島県立修明高等学校出身

 2日間の新入生セミナーを経験して、たくさんの人と交流することができました。
 私は人見知りで初対面の人と話をするのが苦手なのですが、そんな私でも2日間のセミナーを楽しむことができました。
 1日目のキャンパス探訪では、グループごとに分かれてクイズをしました。みんなで協力しながらクイズを解き、惜しくも2位でしたが嬉しかったです。
 セミナーを通して新たに友達ができたり、大学生活の楽しみ方を教えてもらったりしました。これから自分のやりたいことを見つけて、4年間楽しんでいきたいと思います。


20140426kkg_01.jpg

2日目、研修プログラムの風景。チームワークで交流を深めます(2014.4.9撮影)


20140426kkg_02.jpg

2日目、新入生にも好評だった中庭でのバーベキュー(2014.4.9撮影)







TOP