経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

教員書籍(共著)の紹介〜『イギリス文化事典』

2015/01/27 教員情報

 本欄では、経済経営学部でどのような研究がされているかを知って頂く一環として、専任教員の著書書籍を随時紹介します。

 『イギリス文化事典』(イギリス文化事典編集委員会・川成洋(編集委員長)編)
 丸善出版 21,600円 2014年11月発行 ISBN: 978-4-621-08864-7

 「イギリスの正式名称は"グレートブリテン及び北アイルランド連合王国"といい、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドという、それぞれに独自の文化を有する4つの国から成っています。本事典では見開き2ページを単位とした中項目主義事典の構成で、多様性に富むイギリスの文化を解説します。「社会」「物語・小説」「詩」「演劇」「映画」「音楽」「絵画・彫刻・建築」「教育・スポーツ」「哲学・思想」「歴史・王室」「日英関係」という章立てに加え、「スコットランド」「ウェールズ」「北アイルランド」に関しても独立した章を割り当て、3地方の独自の民族性、歴史、文化、慣習、言語などを紹介しています。」(丸善出版HPより)

 経済経営学部の増田珠子准教授が、第5章「演劇」の「トム・ストッパード――言葉と知性のアクロバット」「ドゥルリー・レーン劇場」の項目を執筆しています。イギリスに興味のある方は、ぜひ手に取ってみてください。936ページという大著ですが、調べものに使うだけでなく、読み物としても楽しんでいただければと思います。

20150127kkg_01.jpg




ページの先頭へ