経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

教員書籍(共著)の紹介〜『財務会計論』

2014/04/21 教員情報

 本欄では、経済経営学部でどのような研究がされているかを知って頂く一環として、専任教員の著書書籍を随時紹介します。

 『新版財務会計論 改訂版』(井上良二教授編著)税務経理協会 4,400円 2014年4月1日発行 ISBN: 978-4-419-06066-4

 経済経営学部孔炳龍教授が第5章を担当、市川紀子教授が第8章、第9章、第10章を担当しています。

本書の特徴
◆現時点での最新の会計基準に準拠して、(1)どうなっているか、(2)それはなぜか、それでいいのかを考察しています。
◆近年、論理的思考が特に要請されていますが、財務会計論を、樹木の「根(基礎的前提)」、「幹(計算体系)」、「枝・葉(その具体的内容)」として体系化して明示しています。そのため論理的思考が自ずと体得できます。
◆コンバージェンスを意識してグローバル・スタンダードを常に念頭に置き、それをわが国の制度会計と対比しながら明らかにしています。

20140421_kyouinsyoseki.jpg


*経済経営学部の学部紹介パンフレットがダウンロードできます。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画で配信しています。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebook、Twitterでも常時お届けしています。「駿河台大学経済経営学部」で検索してください。

*次回のオープンキャンパスは5月24日(土)の予定です。経済経営学部の模擬授業も実施されます。全体の情報についてはこちらをごらんください。

ページの先頭へ