経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

8月9日(土)オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました

2014/07/23 オープンキャンパス

 次回のオープンキャンパスは7月26日(土)ですが、8月に入ると本学のオープンキャンパスは夏期拡大企画となり、8月8日(金)、9日(土)の2日連続で実施予定です。9日、経済経営学部は「ブランドってなーに ―夢・快適・おもしろいモノづくり―」のタイトルで水尾順一教授が模擬授業をおこないます。そこで、今回は水尾教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。
 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越し下さい。

Q:模擬授業でアピールしたいことを教えてください。
A:「大学の授業っておもしろいね!!!」
 このオープンキャンパスは、日常でみなさんが疑問に思うようなことが解決できる講義です。
 つまり、「売れる商品をどうやってつくるの?」「宣伝や広告などでどうやって売るの?」「お客様が買いやすい価格はどうやって決めるの?」「商品をどうやって運び、どこの店で売るの?」などを、実際の商品やDVD・ビデオを見ながらわかりやすく学びます。
 売れる商品の秘訣、そして、キーワードは「夢・快適・おもしろい」、それがブランドです。
 「いつ勉強するの、今でしょう!!!」

Q:先生の専門分野をわかりやすく説明してください。
A:白戸家のお父さん、ポッキーとフランの競争、ポカリスエットなど夢のあるブランド、面白いブランドを研究しています。

Q:本学ではどんな授業を担当していますか。
A:『マーケティング論』、『ビジネス・ケーススタディー』などです。

Q:受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください。
A:水尾順一著「逆境経営 7つの法則」(朝日新書:700円)。会社の事例など面白い内容が一杯です。

Q:休日の過ごし方や趣味などありましたら教えてください。
A:アロマテラピー、香りの研究。

20140723kkg_3.jpg

ガーナでカカオ豆を乾燥させている水尾教授

20140723kkg_4.jpg
オープンキャンパス模擬授業を行う水尾教授(2013.8.9撮影)



ページの先頭へ