経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

8月8日(金)オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました

2014/07/22 オープンキャンパス

 次回のオープンキャンパスは7月26日(土)ですが、8月に入ると本学のオープンキャンパスは夏期拡大企画となり、8月8日(金)、9日(土)の2日連続で実施予定です。8日、経済経営学部は「テーマパークに学ぶ ―経営学を考えよう―」のタイトルで町田欣弥教授が模擬授業をおこないます。そこで、今回は町田教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。
 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越しください。


Q:模擬授業でアピールしたいことを簡単に一言でお願いします。
A:経済学や経営学で学ぶ対象の広さや、大きさを感じて、できれば自分の興味とつなげていただきたいと思っています。

Q:先生の専門分野をわかりやすく説明してください。
A:企業をはじめとする組織における情報と情報システムに関して、その役割や、どのようにすれば経営に役立つのかについて考えます。

Q:本学ではどんな授業を担当していますか(担当科目)。
A:『情報資源管理論』、『コンピュータ・リテラシー』などです。

Q:受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください。
A:新聞をできるだけ毎日読むことが良いと思います。インターネットと違って新聞には、ある程度整理されたそのまま役に立つ情報が載っています。

Q:休日の過ごし方や趣味などありましたら教えてください。
A:できるだけ外に出かけるようにしています。必ず1つや2つの新発見があるものです。


20140722kkg_1.jpg

オープンキャンパス模擬授業をおこなう町田教授(2013.7.21撮影)

20140722kkg_2.jpg

『コンピュータ・リテラシー』の授業を行う町田教授





ページの先頭へ