経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

5月24日オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました

2014/04/24 教員情報

 次回のオープンキャンパスは5月24日(土)の予定です。経済経営学部は「年金は本当にもらえるの?--20歳からの公的年金」のタイトルで前田悦子准教授が模擬授業をおこないます。そこで、今回は前田准教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。
 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越し下さい。

Q.模擬授業でアピールしたいことを簡単に一言でお願いします。
 知らないで損をすることもあります。20歳から加入する年金について知り、身近な問題として関心を持って頂きたいと思っています。

Q.先生の専門分野をわかりやすく説明してください。
 少子高齢社会のもとで、公的年金などの社会保障制度を長期的に持続可能な制度にするにはどうしたら良いのか、今後のあり方を考えています。

Q.本学ではどんな授業を担当していますか(担当科目)。
 『公共経済学』、『経済学の基礎(マクロ編)』、『社会福祉行財政』などです。

Q.受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください。
 今、社会で何が起こっているのかを知るためにも、新聞を読むことをおすすめします。多くの情報の中に、さまざまな発見があるはずです。

20140424_keizaimaedakyoujyu.jpg

オープンキャンパスで模擬授業をおこなう前田悦子准教授(2012.10.6撮影)。



*次回のオープンキャンパスは5月24日(土)の予定です。経済経営学部の模擬授業も実施されます。全体の情報についてはこちらをごらんください。

*経済経営学部の学部紹介パンフレットがダウンロードできます。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画で配信しています。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。くわしくはこちらをごらんください。

*経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebook、Twitterでも常時お届けしています。「駿河台大学経済経営学部」で検索してください。

ページの先頭へ