経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

教員書籍(分担執筆)の紹介〜『第二次明治神宮境内総合調査報告書』

2013/11/22 教員情報

 経済経営学部でどのような研究がされているかを知って頂く一環としまして、専任教員の著書書籍を随時紹介しています。

『鎮座百年記念 第二次明治神宮境内総合調査報告書』(鎮座百年記念 第二次明治神宮境内総合調査委員会編)明治神宮社務所、2013年9月30日発行、510頁、15,225円

 都心の森、明治神宮の境内で行った大規模な総合調査の報告書です。天皇皇后両陛下にも献上された本書は、豪華な装丁となっています。付図として明治神宮境内現存植生図が付属しています。経済経営学部の伊藤雅道教授が「明治神宮の陸生大型ミミズ類」の表題で論文を執筆しています(pp.437-440)。

*詳しい書籍情報はこちらをごらんください。

20131122_syoseki.jpg

*本書で報告された明治神宮の総合調査を記念して公開シンポジウムが開かれます。

日本学術会議公開シンポジウム『明治神宮の森 これまでとこれからの100年』12月12日(木)13:00〜17:00 日本学術会議講堂(東京メトロ千代田線乃木坂下車)入場無料
くわしくはこちらをごらんください。

ページの先頭へ