経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

9月1日オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました

2013/08/10 オープンキャンパス

 夏休み最後の9月1日(日)本学ではオープンキャンパス開催の予定です。経済経営学部は「日本の経済を考えよう ―あなたのその持ち物は何国製?―」のタイトルで市川哲郎准教授が模擬授業をおこないます。そこで、今回は市川准教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。

 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越しください。

Q.模擬授業でアピールしたいことを教えてください
 ある国の経済活動は今やその国に縛られていないんだ、そんな話をしていきます。

Q.先生の専門分野をわかりやすく説明してください
 国家間の経済活動、特に貿易に関する諸々について研究しています。

Q.本学ではどんな授業を担当していますか
 国際経済学、国際貿易論、基礎数学、1年から4年までの演習科目です。

Q.受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください
 ちょっと長くて壮大ですが、『銃・病原菌・鉄』(ジャレド・ダイアモンド)は文庫版も出ましたので、ぜひ読んでいろいろ思いを馳せて頂きたいと。

Q.休日の過ごし方や趣味などありましたら教えてください
 本学は研究室に泊まり込めないのでまとめて時間が取れる休日は自分の仕事をしています。

Q.受験生へのメッセージがあったらお願いします。
 高校後半から大学の時間の使い方でその後の人生が決まります。「大学時代に自分はこうやって正解だった」と35歳になった時に思える大学生生活を送ってください。


20130807ichikawa_01.jpg

オープンキャンパスで模擬授業をおこなう市川哲郎准教授(2011.9.3撮影)


*オープンキャンパス全体の情報についてはこちら
*経済経営学部の模擬授業では高校生の受講者の方に毎回受講証をお渡ししています。経済経営学部の自己PR型AO入試では模擬授業への出席を評価項目としますが、受講証はその証拠書類となるものです。自己PR型AO入試での出願を考えている人は大切に保管してください。自己PR型AO入試についてはこちら

ページの先頭へ