経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

駿大里山&ビオトープ通信2012その6〜里山の秋を告げる花の競演

2012/11/09 駿大里山&ビオトープ通信

 今年は猛暑の影響で全国的に紅葉の進み方が遅いようです。しかし、駿大の里山では、9月にヤマジノホトトギスの可憐な花が見られ、10月に入るとコウヤボウキの花が雑木林のあちこちで見られました。

 また、今年は9〜10月に例年になくナンバンギセルの花がたくさん開花しました。ナンバンギセルはススキの寄生植物で、葉がなく、地面からいきなり花が出現するという珍しい植物です。

 駿大周辺ではすでに紅葉が始まっており、例年12月上旬には見頃を迎えます。


20121109kkg_01.jpg

ヤマジノホトトギス(駿大の里山にて 9.18撮影)


20121109kkg_02.jpg

コウヤボウキ(駿大の里山にて 10.12撮影)


20121109kkg_03.jpg

ナンバンギセル(駿大の里山にて 10.12撮影)

ページの先頭へ