経済経営学部 経済経営学部からのお知らせ

駿大里山&ビオトープ通信2012その5
〜ビオトープの整備を行い今年もホタルの発生が見られました〈環境と社会コース〉

2012/07/16 駿大里山&ビオトープ通信

 6月2日(土)に経済学部伊藤雅道教授の指導により、ビオトープ整備の環境ボランティア作業が行なわれました。作業内容はゴミの片付けや、ビオトープ水路周辺の雑草の刈り取りなどです。ヘイケボタルの成虫の発生は6月4日(月)にはじめて確認されました。今年はやや発生数が少なめでしたが、毎晩4〜5頭のヘイケボタルの発光がみられ、その後7月2日(月)まで続きました。


20120716kg_1.jpg

ビオトープで清掃作業を行う環境ボランティアの学生(6月2日撮影)

ページの先頭へ