お知らせ

さいたま少年鑑別所(非行防止相談室ひいらぎ)を見学しました

2019/02/02その他

 心理学研究科では、臨床心理学専攻と犯罪心理学専攻が合同で、さいたま少年鑑別所と併設されている非行防止相談室ひいらぎを見学してきました。

 まず、非行動向や少年保護制度について、所長先生から丁寧にご講義いただきました。所長先生はリスクアセスメントなどのご著書や研究業績が多い方で、要因を分析しつつ、統計的に検証済みのこととそうでない臨床的解釈とを区別して、とても正確かつ分かりやすく説明してくださいました。心理専門職は、このような態度で臨床業務に臨まなければいけないのだと学ぶことができました。

 また、施設は築40年ほどで決して新しくはないのですが、明るく温かい感じを出すための工夫が随所になされていて、施設職員の方々の収容少年に対する心遣いがよく分かりました。その意味でも本当に勉強になりました。ありがとうございました。

 少年鑑別所では、地域援助も積極的になされているようで、さいたま少年鑑別所では非行防止相談室ひいらぎの看板で活動しているそうです。非行に関してももっとしっかり勉強しないといけないと感じた1日でした。

20190202sinri_01.jpg

TOP