お知らせ

合格者の声を更新しました(ビジネス実務法務検定2級、3級)vol.178

2022/01/28合格者の声

合格体験記(ビジネス実務法務検定)

法学部3年 鈴木颯太
埼玉県立進修館高等学校 卒業

私は、2020年12月24日にビジネス実務法務検定2級、3級を同時に受験し、無事合格することができました。この試験に挑戦した動機としては、大きく2つあります。1つめは、私が2年生のときに所属していたプレゼミナールが、資格取得を目標とするクラスであり、ビジネス実務法務検定3級の取得を推奨していたためです。
そして、2つめは、2019年12月初旬に発生した新型コロナウイルスによって悪化する就職活動において少しでも有利に進めるためでした。

勉強方法としては、初めからテキストは一切読まずに東京商工会議所が出版している公式問題集を1回90分の時間で、わからなくてもひたすらに解き続け、間違った問題、感覚で正解した問題にチェックをつける方法をとりました。
最終的には、公式問題集の問題を全体として1回、チェックをつけた箇所を1回ほど勉強しました。
試験勉強には、授業の合間やその他空いた時間を活用しました。初めは、とにかくわからない問題の連続でしたが、問題を解き続けることで、なんとなく問題の感覚が付き、本番でも勉強の成果を発揮し、無事合格することができました。

ビジネス実務法務検定は、法学部でなくてもしっかりと勉強することができれば必ず合格することができる資格だと思いますので、他学部の学生であってもぜひ挑戦してみてください。



TOP