お知らせ

合格者の声を更新しました(日商簿記検定二級編)vol.176

2022/01/14合格者の声

日商簿記検定二級合格体験記

法学部法律学科3年 北上 春香

合格者の声を更新しました vol.176

私は日商簿記検定2級を受験し、合格することができました。

私が日商簿記検定を取得したいと考えた理由は、企業の財政状態や経営成績を把握する力を身につけることで、将来に役立つと考えたからです。勉強した期間としては、約1年を要しました。

日商簿記検定2級は商業簿記だけではなく、工業簿記も学ぶため勉強の範囲は膨大です。毎日コツコツ、継続して勉強をすることが合格への近道です。

私が行った具体的な勉強方法は2つあります。

1つ目は、教材だけで勉強するのではなくYouTubeを活用することです。
単元ごとに動画を視聴して学ぶことで、仕訳をただ覚えるのではなく、その仕訳を使う理屈を理解できます。

2つ目は過去問や模擬問題をたくさん解くことです。
日商簿記検定の勉強はインプットよりもアウトプットが重要です。たくさんの問題を解くことによって、出題の形式に慣れることで、点数が上がっていきます。

最後に、私は法学部であるため、会計の知識については全くありませんでした。
ですが、勉強を継続することで合格することができました。なにかを工夫し、それを成した経験は自分の自信に変わります。
ぜひ皆さんも資格取得を通じて成功体験を作ってください。



TOP