お知らせ

法学部入学準備セミナーの学生スタッフから感想が届きました

2017/03/21学部行事

 先日行われた法学部入学準備セミナーに、スタッフとして参加してくれた法学部女子会の学生から、当日の模様を伝える感想が届きましたので、ご紹介します。

法学部法律学科4年 片山希妃

 2月18日(土)に、来年度の法学部新入生に向けた「入学準備セミナー」が行われました。これは、入学前の新入生の不安や緊張を少しでも和らげるべく毎年行われており、新入生にとっては初めての法学部行事です。

 はじめは大きな教室に集まって、大学のカリキュラムや奨学金の説明を聞いたり、民間企業内定や公務員試験合格の4年生から、大学生活についてのアドバイスを聞きました。サークル紹介では、アカペラサークルによる歌の披露もありました。

 その後のよろず相談では、警察、公務員、資格試験、教職などの各進路に即したブースや、学生スタッフと話せるスペースもあり、学生生活についてのちょっとした疑問や、一人暮らしについての質問など、なんでも相談してもらえました。

 よろず相談が終わった後は、食堂へ移動し立食パーティを行いました。ここでは料理やデザートがたくさん用意されており、学生スタッフや先生も交えてみんなで食事を取りながら、新入生同士も親睦を深めました。実は学生スタッフも、毎年楽しみにしている時間です。

 今年の入学準備セミナーも、和やかなムードで終えることができました。新入生の皆さんにとって、少しでも実りある時間となっていたら嬉しいです。4月から本格的に大学生となる皆さんが、法学部で充実した4年間を送られることを心より祈っています!

20170321law_01.jpg

20170321law_02.jpg



TOP