お知らせ

内定者の声が届きました '16(8)

2017/03/23内定者の声

 建築技術者などの派遣事業を展開している「株式会社夢真ホールディングス」に就職が決まった4年生からメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。

法学部法律学科4年 畠山滉司

長野県小海高等学校出身

20170323law_01.jpg 就職活動は3年の秋頃から始めました。この時期から毎週のように、就職活動を支援してくださるキャリアセンターの職員の方から、対策講座や就職活動に関する講演会の案内、模擬面談などがありました。

 特にやりたい仕事は決まっていなかったのですが、とりあえず準備だけはしておこうと思い、履歴書作成講座や面接対策講座に多く参加しました。そして3月頃から説明会に行き始めました。まだ職種も業種も絞れていなかったので、いろいろな会社説明会に行き、気になった会社の面接を受けました。

 しかし、職種や業種が絞れていなかったせいで、志望動機がうまく言えず、次の選考になかなか進めませんでした。6月になると内定をもらう友人もいて、とても焦りました。このままではダメだと思い、4年の夏休みにキャリアセンターの職員の方をはじめ、親、先輩、友人など多くの人に相談して、自己分析をやり直しました。その甲斐もあり、10月に今の会社から内定をいただきました。

 自分一人の力では就職活動を乗り切れなかったと思います。多くの人からのサポートやアドバイスを受けることが、いかに大切かを学ぶことができました。これから就職活動をする後輩の皆さんは、まわりの人を頼ることも忘れないように頑張ってもらいたいと思います。



TOP