お知らせ

模擬裁判「罪のゆくえ 第2話」予告編!!

2015/10/19その他

 来る10月25日(日)に本学で開催される模擬裁判「罪のゆくえ 第2話」まで、いよいよ1週間を切りました。今回の模擬裁判の見どころなどについては、すでにお知らせをしましたが、今回、検察官役を演じる平井さんと弁護人役を演じる橋本さんに模擬裁判に臨む意気込みを語ってもらいましたので、ご紹介いたします。

 検察官の一真実(にのまえまこと)役を演じる平井です。今回の模擬裁判では、法廷にお越しくださった皆様が有罪か、無罪かの「罪のゆくえ」をお決めになります。私は、もう一人の筒香(つつごう)検察官とともに、被告人が有罪である証拠、証言を引き出しながら、皆様の心に響く演技をしたいと思います。どんな不利な状況になろうとも、一人でも多くの皆さんに納得していただけるよう、精一杯の練習に努めたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

(法学部法律学科1年 平井真樹 群馬県立館林商工高等学校出身)

 弁護人の頼沢守(よりさわまもる)役を演じる橋本です。頼沢弁護人は、証言の矛盾や検察官の弱みを鋭くつき、一つの現場で起きた可能性のあるいくつものシーンを想定する想像力がたくみです。実際の模擬裁判では、皆様の予想を超えた展開が待っているかもしれません。私も、この頼沢弁護人の役柄を十分に理解し、裁判員の皆様の心をつかみ、無罪に持ち込みたいと思います。是非、お越しいただき、次の展開がどうなるかを想像ながら、模擬裁判を楽しんでいただければ幸いです。

(法学部法律学科1年 橋本泰孝 福島県立平工業高等学校出身)

「罪のゆくえ」人物関係図(244KB)

20151019law_01.jpg




TOP