教養発展科目

現代の社会が抱える諸問題について、新しい物の見方から考察していく、さまざまな学問の動向について学び、卒業後に社会で積極的に生きていく力を養います。

地域社会と経済

地域経済の活性化に重要な地域産業の発展について学びます。さまざまなタイプの地域産業を取り上げ、その地域に集積した理由やこれによって得た具体的メリットを明らかにします。

ジェンダー論

生物学的な性差とは異なる、社会的・文化的な性差を意味するジェンダーをめぐって、恋愛や結婚、家庭や労働、家庭や学校などについて考察します。

社会福祉論

少子・高齢化が進む現代社会に不可欠な、児童・家族や高齢者に関する社会福祉の問題や制度について正しい認識を持ち、諸問題を克服する方法について考えます。

アニメーション文化論

世界と日本のアニメーションの歴史をたどりながら、時代背景や当時の文化を考察するとともに、日本のさまざまなアニメーション文化を紹介し、その現状を探っていきます。

コミュニケーション論

人間と動物の違いを考えながら、「ことば」が持つ特徴や役割について考えます。また異文化間におけるコミュニケーションのギャップについても取り上げます。

現代人と心理

人と人との関係について、人間の攻撃行動について、知覚や認知の仕組みについて、また人間の脳の働きについて、心理学的な観点から考察していきます。