法学部 法学部からのお知らせ

法学部生が防犯リーダーとして活躍しています!(2)

2015/11/20その他

少年補導ボランティアに携わって

法学部法律学科3年 高橋健太

茨城県私立常総学院高等学校出身

 10月16日(金)に行われた少年補導ボランティアでは、近隣の店舗や神社などをまわりながら、少年の非行防止を目的とした活動をしました。活動内容の一環として、警察や地域の防犯団体の方々と共にカラオケ店をまわり、少年がいる個室を訪ねることで、飲酒喫煙などの非行防止を呼びかけました。さらに、路地や空き地、神社などを巡回することで、喫煙をしている少年がいないかなども確認しました。

 活動をおこなってみると、空き地や神社など人目につきにくい場所では、たばこの吸い殻がたびたび見つかりました。それについてお話をうかがうと、こういった場所での少年非行が多く、警察や各関係機関も重点を置いてパトロールしている場所なのだと知りました。さらに、近隣店舗や神社などをまわることで、非行少年を補導する目的の他に、地域の方々に、見守りや声かけを通じて「少年を非行に走らせない街づくり」のための積極的な協力をお願いするという目的もあるのだと感じました。

 今回、このボランティアに参加することで、警察の活動を直に見ることができ、巡回のポイントなどナマの情報も得られるという、とても貴重な体験をすることができました。

20151120law_01.jpg
20151120law_02.jpg



ページの先頭へ