法学部 法学部からのお知らせ

飯能市寄附講座「地域行政と法」にゲスト講師として大久保勝飯能市長をお招きしました

2015/05/20その他

 飯能市寄附講座「地域行政と法」の初回授業に大久保勝飯能市長をお招きし、公務員を志望する学生を対象として、市町村職員として求められる人材像や心構えなどについてお話をしていただきました。普段なかなか伺うことのできない現場の視点からのお話に、参加した学生たちも熱心にメモを取っていました。

hougaku1_1.jpg

≪大久保勝飯能市長≫

 将来進路として公務員を志望する人は多いものの、公務員として働くことのイメージをきちんと持っており、地方自治体の仕事内容を知っている人は少ないのではないでしょうか。そこで、法学部では、「地域行政と法」という科目に飯能市役所職員の方々をお招きし、地方自治体の仕組みと役割、求められる地方公務員像、地方自治体の取組みについて勉強していきます。皆さんも法学部で公務員を目指して一緒に学びませんか。

hougaku1_2.jpg

≪講演の様子≫

ページの先頭へ