法学部 法学部からのお知らせ

法学部の授業はけっこうおもしろい!!vol.015―法学部生による実況中継:文学Ⅰ

2014/02/17その他

法学部3年 酒井拓也
東京都私立科学技術学園高校出身

 この講義では、恋愛、結婚、就職、資本主義など、私たちにとって大切なテーマに沿った視点から、さまざまな物語を読んでいきます。

 文学と聞けば、難しいイメージを抱く方もいるかもしれませんが、物語の紹介は主として先生の座談で行われます。聞き込めば、自然と話に入り込むことができ、自分のなかで物語の世界を想像することができます。 またビデオの上映があったり、ストーリーのポイントは先生が板書してくださるので、分かりやすく、毎週話の続きが楽しみです。

20140217_hougakubungaku.png

 特に印象に残っている物語は、結婚をテーマにした『ジェイン・エア』です。主人公は多難の人生を送る少女で、いくつもの苦境を乗り越え、最終的には愛を手に入れて結婚します。講義では主人公以外の登場人物の心境や人生まで深く追求していき、物語の理解を深めていきます。

 この講義を受けて、これからの私たちに必要なことは、目先の感情ばかりではなく、物事の本質に目を向けていくことだと思いました。文学作品を通して自分の人生観や恋愛観と向き合うことができ、私にとって大好きな講義の一つです。

『ジェイン・エア』の作者
シャーロット・ブロンテ

ページの先頭へ