法学部 法学部からのお知らせ

法学部卒業生からのメッセージ―教職支援室便り2014/03

2014/03/25その他

 平成18年度に法学部を卒業した本橋治と申します。

 私は、駿河台大学入学と同時に、教職課程を履修し、教職ゼミで先輩や後輩、仲間たちと勉強しながら教師を目指しました。在学中には、駿河台大学教職課程と飯能市教育委員会との間で創設されている学校ボランティア制度を活用し、小学校や中学校で学習支援のボランティア活動にも取り組みました。

 振り返ってみると、法学部と教職課程の勉強を両立しながら、採用試験の勉強をすることは大変でしたが、必ず教師になるという思いを抱いて、教師をめざす仲間たちと励まし合いながら駆け抜けた4年間は充実していました。

 教師になった今でも、教育の意義や義務、子供の権利など、在学中に学んだことを教育現場で生かすことが多く、駿河台大学で勉強したことを生かし、教育現場で活躍できていることを嬉しく思っています。

 近い将来、駿河台大学で教師をめざしている方々と一緒に働けることを楽しみにしています。教育現場の最前線から応援しています。頑張ってください!!  (公立学校教員)

20141002motohashi.jpg

ページの先頭へ