法学部 法学部からのお知らせ

法学を学びながら世界へ飛び出せ!―法学部生による留学体験記'14(1)

2014/10/04その他

法学部2年 角田美沙

東京都私立豊南高等学校出身

20141003law_01.jpg

 私は台湾に3週間の語学留学をしました。初めての海外留学なので、不安と緊張でいっぱいでした。中国語の勉強を始めたのは大学に入ってからでしたので、言葉が通じるのかが一番の不安でした。しかし、いざ行ってみると、そんな不安も全部吹き飛びました。日本語を話すことが出来る生徒さんたちがサポートしてくれ、責任者の方も日本語を話すことが出来るので、とても安心して勉学に励むことが出来ました。

 授業は、事前にレベルチェックを受けて、レベル別に分けられたクラスで受けました。私は一番下のクラスで一から中国語の勉強をしました。授業はとても分かりやすく、遊びも取り入れられていて、楽しく勉強することが出来ました。中国語で難しいのが発音です。発音の仕方を間違えると全く通じません。授業では発音を間違えると何回も何回も直されました。今回の留学では、中国語をそれほど話せなくても楽しめましたが、話せるようになったらもっと楽しめたに違いません。もっと勉強して喋れるようになりたいと思いました。


20141003law_02.jpg


 留学を考えている人は是非とも行ってみてください。台湾は費用もそんなに高くないのでおすすめです。私は自分で留学費用を出さなければならなかったので、値段も安めでありがたかったです。なにより、台湾の人たちはとても優しかったです。たまたま、散歩がてら大学周辺をプラプラ歩いていて、地図を広げて見ていたら、知らない台湾の人に話かけられて、色々なお店やおすすめの場所を丁寧に教えてくれました。日本でこんなに優しく教えてくれる人はなかなかいなかったので、とても驚きました。こういう経験も出来るので、是非海外に行ってみてください。


20141003law_03.jpg

ページの先頭へ