法学部 法学部からのお知らせ

法学部の授業はけっこうおもしろい!!vol.010
法学部生による実況中継:憲法Ⅰ(人権)

2013/11/05その他

20131015_yamaguti.jpg

法学部3年 志賀純香

福島県立福島北高校出身

 志賀純香です。今日は、私が「憲法Ⅰ(人権)」について実況中継します。

 憲法改正の問題、とりわけ96条の改正が現実味を帯び、憲法が身近に感じられるようになりました。民法や刑法と比べ、あまり話題になることのなかった憲法ですが、この講義を受けてみると、実は憲法こそ私たちの生活の基盤となっていることが実感できます。

 たとえば21条の「表現の自由」についてです。表現の自由は、送り手と受け手という二つの観点を持ちます。送り手の自由とは、意見を述べるなどの表現活動が自由にできるということです。テレビや新聞が各社違う内容を報道できるのも、同じ目的を持つ人たちがグループを作ってデモ行進ができるのも、この自由のおかげです。他方、受け手の自由の代表的なものは「知る権利」です。私たちが行政機関に情報を開示して欲しいと求めるとき、この「知る権利」が重要な役割を担っているのです。

 これらの条文ができたのも、歴史的背景が深く関係しています。歴史を学びながら、現在を考える。これができるのが憲法の講義です。面白いと思いませんか。学んでいくともっと面白いですよ。私たちの生活の基盤となっている憲法について、ぜひ一緒に学びましょう。

20131105_tanaka.jpg 次回は、私、田中直子が「刑法Ⅰ(総論)」の授業について実況中継します。



ページの先頭へ