法学部 法学部からのお知らせ

「行政書士合格体験を語る会」が催されました

2013/07/22 公務員・資格試験学習室

 7月3日(水)に司法研修室主催による「行政書士試験合格体験を語る会」が開かれました。講師に本学法学部を卒業した林浩一氏をお迎えし、行政書士試験に合格するための秘訣を具体的に話していただきました。

 林氏が力説されたのは、行政書士は簡単な試験ではないため、必要以上に力を分散させてはいけないということでした。とりわけ「足きりライン」を超えるための戦略を、各自でよく考えるべきとのアドバイスは、本気で合格を目指す司法研修室員にとって、有益な示唆となったようです。

 また御自身の経験から、法学系科目はもちろんのこと、政治理論や財政学、経済学などの講義も合格の役に立ったと、大学の講義への取り組み方についても、貴重なヒントを与えてくださいました。

 林氏の「この試験は、世の中の仕組みを考える機会を与えてくれるという意味からも、取り組む価値があると思う。取り組むからにはぜひ合格してほしい」というエールは、参加者の心に届いたと思います。本来であれば話したくない失敗談などもお話いただきました。後輩たちのために一肌脱いでくださった林氏に、心から感謝申し上げます。

20130722hg_01.jpg
20130722hg_02.jpg

ページの先頭へ