お知らせ

スキー・スノーボード研修報告

2018/02/17授業風景

報告者:鈴木慶子 助教

 現代文化学部の選択必修科目「フィールド・スタディ科目」のひとつであるスキー・スノーボード研修が、1月30日(火)から2月2日(金)まで戸隠スキー場にて行われました。
 学生はスキー・スノーボードに打ち込める快適な環境で4日間を過ごすことができました。学生より実施報告が寄せられましたので掲載いたします。

研修を終えて

現代文化学部2年 今野悠人

 私は、スノーボードを3泊4日で体験しました。実力に合ったコースにそれぞれ振り分けられ、インストラクターの方々に丁寧に教えていただき日を追うごとに上達していくのが分かりました。もっと上達して資格を取りたいという目標もできたので非常に良い経験になりました。
 宿の食事もとても美味しく、仲間との関わりも多く、大学の思い出に残る体験をすることができたと感じています。

20180209スキー・スノーボード研修_01.jpg

研修を終えて

現代文化学部2年 八木沙耶香

 私はスキーに挑戦しました。最初は何も考えずにただ滑っていましたが、ストックを使わずにターンの練習をしたり膝を曲げる事を意識してターンを練習するうちに、急な坂でも恐怖心が少しずつ消えていました。4日間終わってみるとあっという間で、友人達と過ごした時間もとても充実していました。自分自身色々な面で成長できたと感じています。先生方、ありがとうございました。



TOP