トピックス

11月19日(土)のオープンキャンパス『模擬授業』予告編!

16.10.31

11月19日(土)に行われるオープンキャパス『模擬授業』の内容をお知らせします。

オープンキャンパスの集合時間は13時です。

事前申し込みは不要です。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

法学部

AKB48総選挙と国政の総選挙 ― 憲法 ―(担当:小貫 幸浩 教授)

皆さんは、クラス委員選挙や生徒会役員選挙などの経験があると思います。また選挙権が18才に引き下げられ、すでに地方選挙や国会議員の選挙も経験済みという人も少なくないと思います。

毎年のように人気アイドルグループのAKB48が行う選抜総選挙も話題になっていますね。今年は新潟市でその開票イベントが行われて、大変な話題になりました。

このようにいろいろな場面で「選挙」という言葉が使われています。そのなかでも、私たちが市町村の議員を選挙し、また国会議員を選挙するということには、何か特別の意味があるのでしょうか。AKB48総選挙と国会議員の選挙との比較をまじえて、政治の世界で国民として一票の権利を持つということの意味を考えたい。これが、今回のこの模擬講義の狙いです。

経済経営学部

生物多様性と企業活動 ~ 光るミミズは美しい!? ~(担当:伊藤 雅道 教授)

3メートルの巨大ミミズがいるのを知っていますか?では、光るミミズは?このように地球上の生物多様性は私たちの想像をはるかに超える存在です。

ところがその素晴らしい生物多様性がいま危機的状況にあります。人類の活動によって多くの生物種が絶滅の危機に瀕しているからです。これまで色々な対策が試みられてきました。

昔は「企業」というと利益優先で自然の破壊もいとわない、という「悪」のイメージでしたが、いまは違います。企業と市民とが協力して自然を再生したり、生物多様性を保護するための様々なアイデアが企業から発信される・・・そんな時代になりつつあります。今回はこうした社会の流れを学んでみましょう。

メディア情報学部

人気バラエティの作り方 ― 映像・音響メディア体験 ―(担当:間島 貞幸 准教授)

メディア情報学部の授業で「映像作品研究」という授業があります。これは、ドラマ、バラエティ、アニメ、音楽番組、スポーツ中継、ドキュメンタリーなどのテレビ番組や話題のCM、映画などの動画コンテンツを毎回視聴し、作者のメッセージや構成、制作者のこだわりについて考察する授業です。

今回はみなさんがよく知っているバラエティ番組の貴重なメイキング作品を視聴してもらい、テレビ業界にはどんな仕事があるのか、番組を作るためにどんな準備をしているのか紹介します。みなさんには制作スタッフの「おもしろい番組を作るための情熱」をぜひ感じてほしいと思います。

また、メディア情報学部の映像・音響分野で学んだ学生の卒業後の進路についてもお話します。事前に準備することは特にありません。どうぞ気軽にご参加ください。

キャラクターをデジタル化して、色をつけよう ― デジタルデザイン体験 ―(担当:城井 光広 教授)

本授業では、手描きのイラストをデジタル化して、カラーを自由にかえる事を学びます。

今回は、人物、動物、キャラクターをサインペンなどで描き、スキャナーで読み込みます。パソコンでデジタル化して、線や面をカラフルな色やグラデーションで仕上げていきます。

パソコンに慣れていなくても、練習から始めますので、誰でも制作できます。業界で多く使われている、アドビ システムズ社の「イラストレーター」を使用して、デジタルイラストを体験しましょう。

20161119oc_nedia.jpeg

現代文化学部

はるかな文化の流れは時を超えて ― 一旅行者の見たバリの奥底 ―(担当:福永 昭 教授)

バリはインドネシアを代表するリゾート地であるとともに、何百年も前の暮らしと伝統が、今も息づいています。

バリには、本物の骸骨も、本物の妖怪も、本物の精霊も、本物の死後の世界も、本物の生まれ変わりも存在します。うっそうとしたバリの森の奥には、見たことも聞いたこともない世界が広がっています。

バリの「時の流れ」を感じてください。

あたらしい自分を見つけてください。

20161119oc_gendai.jpg

(写真:バリのみやげ品店にて購入したバリ伝統絵画の一部を筆者にて撮影)

心理学部

「からだ」を通して「こころ」をほぐす ― 発達臨床心理学入門 ―(担当:相馬 花恵 講師)

小学生のAさんとBさんが話をしています。

Aさん「今日は楽しみにしていた遠足の日!いつもより元気いっぱいだ!」

Bさん「でも、初めて行く場所だし、道に迷ったりしないか不安...。なんだか、おなかが痛くなってきた...。」

この二人の話に表れているように、「こころ」と「からだ」は、密接に関係しています。皆さんも、こころの状態がすぐれない時、ふと気が付くと、からだの調子も崩していた、ということはありませんか。

この講義では、「からだ」の調子を整えることで「こころ」の健康を取り戻す、ストレス・マネジメント法についてお話をします。また臨床現場において、低年齢のお子さんを対象に活用されている具体的な方法についても、ご紹介します。


  • オープンキャンパスバスツアー
  • フロムページ
  • 夢ナビ
  • 駿河台大学 facebook
  • 駿河台大学 twitter
  • 駿河台大学 YouTube
  • 高校教員の方へ
  • デジタルパンフレット

PAGETOP