トピックス

7月26日(日)のオープンキャンパス『模擬授業』予告編!

15.07.03

7月26日(日)に行われるオープンキャパス『模擬授業』の内容をお知らせします。オープンキャンパスの集合時間は13時です。

事前申し込みは不要です。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

法学部

会社で不正に気づいたら ―会社法― (担当:王子田 誠 教授)

 半沢直樹のドラマでみられたように自分が勤める会社で損失隠しの不正行為を知ったら内部告発できますか?

 会社外部や社会からは不正行為は放置できないので内部告発すべきといえるでしょう。しかし、不正行為を知った従業員が内部告発をしたら実際どうなるでしょうか?告発者の立場がどうなるかあらかじめ考えておいてください。

 また、大きい会社では現場で不正行為を報告してもその情報が途中までしか伝わらないことがあります。こうした現実に法律はどのように対処しているかを模擬講義で説明する予定です。

経済経営学部

野球からみた日本経済 ―ベーブ・ルースからイチロー、田中まで― (担当:大森 一宏 教授)

 皆さんは、日本のプロ野球が、どんなきっかけで、いつごろ始まったのか知っていますか。そしていま、Jリーグをはじめ、ライバルとなるプロスポーツが増える中、生き残ることができると思いますか。

 実は、日本のプロ野球は、さまざまな経済の事情と深く結びつきながら発展してきました。

 模擬授業では、プロ野球の数々のスター選手たちの活躍、来日した大物選手たちのエピソード、球団を経営してきた企業、野球の「国際化」の問題などいくつかの話題を取り上げながら、それらを通してみた日本経済の流れをやさしく解説したいと思います。

メディア情報学部

人気バラエティの作り方  ― 映像・音響メディア体験 ― (担当:間島 貞幸 准教授)

 メディア情報学部の授業の一つに「TV作品研究」があります。毎回話題のドラマやバラエティ、ドキュメンタリー、スポーツ番組、音楽番組を視聴し、人気の秘密を探ったり、番組のメッセージについて考えたり、番組を制作するディレクターやカメラマンの工夫や情熱など紹介するものです。

 今回は、高校生のみなさんに人気のバラエティ番組がどのように作られているのか、貴重なメイキング映像を視聴しながら、その人気の秘密に迫ります。

 楽しい授業です。どうぞお気軽に参加してください。


図書館で「新聞」を読もう。  ―図書館・アーカイブズ体験―(担当:國本 千裕 講師)

 「ビジネスマンは、新聞くらい読めなきゃね!」「就職活動をするなら、新聞を読みなさい!」・・・どこかでそんなCM、見たことはありませんか?

 「でも、新聞って、文字が多くて読むのが大変そう。」「忙しいのに、毎日毎日、あれを全部読む時間はないよ!」・・・そんな風に思ったこと、ありませんか?

 実は、新聞を読みこなすには、ちょっとした「読み方のコツ」をマスターする必 要があります。そして、このコツさえマスターすれば、必要な情報(記事)だけを、素早く「拾い読み」することもできるようになります。

 この講義では、新聞がもつ「情報メディアとしての特性」、「報道されるニュースの特徴」そして「読み方のコツ」について、ちょっとだけ教えます。


現代文化学部

「体つくり運動」とは何か ―中学校の体育について考える― (担当:鈴木 慶子 助教)

本学の体つくり運動の授業風景 近年学校現場では、運動する子どもとそうでない子どもの二極化が深刻であることが指摘されています。運動の楽しさや喜びを味わう機会の減少や、生涯にわたって運動に親しむ資質や能力が十分に育成されていない例がみられることも問題点として挙げられます。

 そこで現在、小学校1年生から高校3年生まで、体を動かす楽しさや心地よさを味わうことができるようにする体つくり運動が必修となっています。

 なぜ、学校には体育の授業があるのでしょうか。楽しい体つくり運動を体験しながら、学校体育の意義を考えてみましょう。

心理学部

刑務所の中から始める新しい生き方の話 ―犯罪心理学入門― (担当:髙岸 百合子 講師)

 「犯罪は、悪いことです。してはいけません。」 このルールは、学校で、家庭で、社会常識として教えられています。しかし、実際には、罪を犯す人がいます。そして、罪を犯した人の一部は刑務所に入ります。

 多くの人にとっては、一度刑務所に入ったらそれで人生終わり・・・ではありません。いずれ出所して、社会の一員として生活を営むことになります。罪を犯したという過去を持ちながら、新たな生活を始めるのです。そして社会は、その人物を、構成員として受け入れるのです。

 この講義では、安全・安心な社会を実現するために刑務所の中で行われている試みを紹介します。変えられない過去を抱え、未来を変えるために何ができるのか、一緒に考えてみませんか?

20150523_op_1.jpg

心理学部模擬授業予告編CM動画


  • フロムページ
  • 夢ナビ
  • 駿河台大学 facebook
  • 駿河台大学 twitter
  • 駿河台大学 YouTube
  • 高校教員の方へ
  • デジタルパンフレット

PAGETOP