トピックス

5月23日(土)のオープンキャンパス『模擬授業』予告編!

15.05.01

5月23日(土)に行われるオープンキャパス『模擬授業』の内容をお知らせします。オープンキャンパスの集合時間は13時です。

事前申し込みは不要です。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

法学部

実の親でも誘拐犯? ―刑法― (担当:竹内 健互 講師)

 「お母さんが事故にあったから一緒に病院に行こう」。そう、誘拐犯のお決まりのセリフです。皆さんも「知らない人について行ってはいけないよ」と注意された経験が一度ならずあるのではないでしょうか。

 「知らない人」が見ず知らずの他人の子どもを連れ去れば、犯罪になるというのは分かり切ったことかもしれませんが、実の親や親戚など、「知っている人」が子ども連れ去ると、法律上どうなるのでしょうか。実の親は「知らない人」と違った特別な扱いを受けるのでしょうか。それとも、やはり実の親でも「知らない人」と同様に処罰されるのでしょうか。

 模擬授業では、≪刑法≫という「メガネ」を通して、この問題について考えてみたいと思います。


経済経営学部

自分の車、買いたい? ―若者マーケティング― (担当:渡辺 裕子 教授)

 今日の若者の消費行動をみると、「クルマ離れ」「高級ブランド品離れ」「アルコール離れ」などが進んでいます。それによって、近頃の若者が元気がないと見るのは、必ずしも正しくはありません。けれども、従来の若者とは異なる価値観や生活スタイルを持っているといえるでしょう。

 この授業では前半に若者の消費実態を紹介し、その背後にある若者の心理や行動についても解説します。

 また、しばしば「作ったものを売るのはセリング、売れるものを作るのがマーケティング」と言われます。若者に売れるものを作り、低迷する消費を回復するには、どのような戦略があるでしょうか。

 授業の後半は、自動車メーカーの若者マーケティングなどを具体的にとりあげます。


メディア情報学部

サウンドデザイナーに挑戦 ― 映像・音響メディア体験 ― (担当:金 基弘 講師)

 本授業では、テレビやラジオにおける「音」のデザインが楽しく学べます。

 今回は、音声編集ソフトを用いてNHKニュースの音声を編集・加工し、ちょっと変わったニュースの制作体験をします。例えば、男性アナウンサーの声を野獣の鳴き声に変調したり、女性アナウンサーの声を匿名の男性の声に変調したり、普通の喋り声を硬い喋り方や軽い喋り方、外国人の喋り方などに変化させたりします。

 おもしろいニュース制作を通じて、音響制作の基本から応用までをサウンドデザイナーの視点から考えてみたいと思います。


図書館で「新聞」を読もう。 ―図書館・アーカイブズ体験 ―(担当:國本 千裕 講師)

 「ビジネスマンは、新聞くらい読めなきゃね!」「就職活動をするなら、新聞を読みなさい!」・・・どこかでそんなCM、見たことはありませんか?

 「でも、新聞って、文字が多くて読むのが大変そう。」「忙しいのに、毎日毎日、あれを全部読む時間はないよ!」・・・そんな風に思ったこと、ありませんか?

 実は、新聞を読みこなすには、ちょっとした「読み方のコツ」をマスターする必 要があります。そして、このコツさえマスターすれば、必要な情報(記事)だけを、素早く「拾い読み」することもできるようになります。

 この講義では、新聞がもつ「情報メディアとしての特性」、「報道されるニュースの特徴」そして「読み方のコツ」について、ちょっとだけ教えます。


現代文化学部

自分のからだを知ろう! ―発育期のからだとスポーツ― (担当:飯田 悠佳子 講師)

 子どものからだは大人のからだの単なるミニュチュアではなく、発育期特有の様々な特徴を持っています。例えば「骨」は、単にサイズが小さいというだけでなく、その中身も大人の「骨」とは異なっており、脆もろいため、スポーツ活動に伴う子どものけがには「骨」の問題が多いことが知られています。また、スポーツと関わりの深い「からだのかたさ」も骨や筋肉の成長に伴い変化していきます。

 このような発育期(すなわち皆さん自身)のからだの特徴に眼を向けながら、安全に楽しくスポーツを続けていくにはどうしたら良いかを一緒に考えていきましょう。

 

心理学部

性犯罪者は変質者? ―犯罪心理学入門― (担当:小俣 謙二 教授)

 痴漢被害に遭う女性の比率は20代前半では30~50%になります。これほど身近な犯罪被害ですが、性犯罪者というと私たちは「変質者」という言葉を思い浮かべます。変な人、普通ではない人・・・これは自分たちと「違う」人物が性犯罪をするという意味でしょう。

 でも、もしそうならば、この高い被害率は「変質者」がたくさんいることを示唆します。そのようなことは考えにくいでしょう。いろいろ調べてみると、性犯罪を行う人物は歪んだ性格の人ばかりではないことが見えてきます。勿論、性犯罪にはいろいろな種類があり、一概には言えません。

 授業では、いくつかの性犯罪を取り上げて、加害者像とその動機について考えてみます。

20150523_op_1.jpg
心理学部模擬授業予告編CM動画


  • オープンキャンパスバスツアー
  • フロムページ
  • 夢ナビ
  • 駿河台大学 facebook
  • 駿河台大学 twitter
  • 駿河台大学 YouTube
  • 高校教員の方へ
  • デジタルパンフレット

PAGETOP