駿大の公開講座

2019年度 秋の公開講座一覧

彩・ふるさと喜樂学【後期】

共催:飯能市教育委員会・入間市教育委員会・日高市教育委員会、後援:所沢市教育委員会

今年の「彩・ふるさと喜樂学」(後期)は、【スポーツとパラスポーツ】、【地域の文化・歴史】、【日本の政治・外交】の3つのテーマをとりあげます。
初回の特別講演は、元ラグビー日本代表で本学ラグビー部の松尾勝博監督による「ラグビーW杯を楽しもう!」。ラグビーの起源やルール、W杯の歴史や裏話など試合の映像を交えてその魅力をたっぷりお伝えします。「一生に一度」のワールドカップ日本大会を楽しみましょう!

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 9月28日 ラグビーW杯を楽しもう! 松尾 勝博 終了
2 10月5日 スポーツのちから
-勝ち負け以外のスポーツの価値-
時本 識資 終了
3 10月12日 知る・見る・楽しむ
パラスポーツから借りた力
齋藤 祐介 延期
4 10月19日 JAB時代を考える
「あのころ入間にはアメリカがあった」
宮越 喜彦 受付中
5 12月7日 日高、飯能、入間、教科書に無い歴史 栗原 桂一 受付中
6 12月14日 日本政治の現状 千草 孝雄 受付中
7 12月21日 世界の動きと日本 茂木 貴 受付中
受講料 2,000円※

※1回分。1回受講すると他の回を無料で受講できます。

市民の大学Ⅲ

気候、自然現象から見る地球の様子 (共催:飯能市教育委員会)

地球温暖化の影響によると考えられる、気温の上昇による猛暑日や熱帯夜の増加、降雨量の増加とともに急激に雨が降ることなどにより各地で土砂崩れや土石流による大きな災害が発生するなど、気候の変化が観測されています。今回は、気象学、地質学、飯能市の自然災害史、天体の4つの分野から自分たちの住む地域の自然環境や地球について学びます。

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 9月28日 気象学から見る自然の不思議 宮島 輝夫 終了
2 10月5日 海辺だった飯能…でも200万年前の話です!
ー飯能、入間地域の大地のおいたちー
倉川 博 終了
3 10月12日 古文書からわかる飯能の災害史 尾崎 泰弘 延期
4 10月19日 宇宙と人類 濵中 崇史 受付中
受講料 1,000円※

※1回分。1回受講すると他の回を無料で受講できます。

市民の大学Ⅳ

地域を生きる子ども・若者の理解と支援 (共催:飯能市教育委員会)

地域社会を発展させるには、これからの社会の担い手である子どもや若者たちへ私たちが培ってきた知恵や風習、技術などを伝えていく必要があります。そのためには、現代に生きる子どもや若者を理解することが大切です。子どもや若者はどのように発達、成長していくのか。その時、私たちはどのように彼女ら,彼らに接すれば良いのか。この講座では、地域の将来を担う子どもたちの成長のために、私たちが知っておくべきこと、すべきことを心理学の側面から一緒に考えていきたいと思います。

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 11月30日 子どもたちは変わったか
ー「おもちゃ」からみる子どもの心と身体ー
杉本 英晴 受付中
2 12月7日 現代青年の社会への巣立ちに向けての心理的課題と支援 安藤 聡一朗 受付中
3 12月14日 イメージにみる子ども・若者の心
―コラージュ療法(切り貼り遊び)講座―
藤掛 友希 受付中
4 12月21日 大人から子どもへの望ましいコミュニケーション〜子どもが育つ「かくしげいs」〜 永作 稔 受付中
受講料 1,000円※

※1回分。1回受講すると他の回を無料で受講できます。

その他の講座

外国語講座・英語

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 9月28日 名作映画のシーンから学ぶ英会話 石川 真知子 終了
2 10月5日 終了
受講料 2,000円 全2回分

リース作り講座

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 11月23日 北欧テイストのナチュラルクリスマスリース作り 平井 純子 受付中
受講料 1,000円

加治丘陵の自然観察

開講時期 講座タイトル 講師名 受付状況
1 11月30日 紅葉の丘陵を歩く 伊藤 雅道 受付終了
受講料 500円

2019秋の公開講座デジタルパンフレット

詳細はデジタルパンフレットでご確認いただけます。

過去の公開講座(参考)

お申込み・お問い合わせ

申込方法

メールまたは電話でお申込みください。
申込講座名、氏名(フリガナ)、郵便番号・住所、電話番号、性別、生年月日をお知らせください。

駿河台大学 地域連携課
〒357-8555 飯能市阿須698
Tel. 042-972-1181042-972-1181(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)
e-mail:univext@surugadai.ac.jp



TOP