子ども大学はんのう

子ども大学はんのうって?

「子ども大学はんのう」は、駿河台大学・飯能商工会議所・飯能信用金庫・飯能市教育委員会が連携・企画して、小学生が学校では学ぶことができないことを大学の先生や地域の専門家などが5日間にわたり授業を行うものです。

参加する小学生は、飯能市内の小学4年生から6年生までの児童で、駿河台大学のキャンパス等において、ものごとの原理やしくみを追求する「はてな学」、地域を知り郷土を愛する心を育てる「ふるさと学」、自分を見つめ人生や将来について考える「生き方学」について学びます。

しゅんた大学公式キャラクター しゅんた

令和元年度 子ども大学はんのう 学習プログラム

期日 時間 内容 講師
7月13日(土) 10:00~10:20 入学式
11:00~12:30 【生き方学】
こちらお金研究所
~お金博士になろう~
飯能信用金庫営業推進部
柴崎 里子
(しばさき さとこ)
7月27日(土) 10:00~12:00 【はてな学】
理科実験
~飛行機はなぜ飛ぶのか?~
一般社団法人ディレクトフォース
8月3日(土) 10:00~12:00 【生き方学】
親子で楽しむコオーディネーション!
駿河台大学副学長
狐塚 賢一郎
(こづか けんいちろう)
9月28日(土) 10:00~12:00 【はてな学】
たまご大学
~もっと知りたい!卵のこと~(工場見学)
キューピータマゴ(株)
生産本部 東京エリア
エリア 担当
吉本 浩明
10月19日(土) 10:00~12:00 【はてな学】
音の鳴るしくみを知って、楽器を作ってみよう
子ども大学はんのう学長(駿河台大学副学長)
本池 巧
(もといけ たくみ)
12:10~12:30 修了式


TOP