インターンシップII(プロジェクト型)<2単位>

地域IT化サポート(初心者パソコン講座開催等)

到達目標となる駿大社会人基礎力:【行動に移す力】、【協働する力】

大学のパソコン教室を使用し、入間市民の方を対象にパソコンの基本的な操作の講習「初心者のためのパソコン講座」を行います。テキスト作成、講座の講師、アシスタント、個々の受講生サポートまで、すべて学生が運営します。人に教えるための知識や能力、さまざまな人との接し方等について、実践的に学ぶことができます。

「輝け!飯能プランニングコンテスト」

到達目標となる駿大社会人基礎力:【協働する力】、【総合的な力】

「輝け!飯能プランニングコンテスト」は、飯能市の「ひと・モノ・自然」を活かしながら飯能の魅力をアピールするプランやアイデアを募集し、内容のユニークさや実現性などを審査するコンテストです。すぐれた作品には最優秀賞や優秀賞とともに賞金が授与されます。このプロジェクトの参加者は、応募用紙の作成や審査会で使用するパワーポイントの作成、プレゼンテーションの練習などを担当教員の指導を受けながら行います。今後の飯能の住みやすさを考えるプランや、飯能の魅力を外に発信するプランを考え、課題発見能力や問題解決能力、プレゼンテーション能力などを総合的に養うことを目指します。

企業と大学の懇談会の企画・運営

到達目標となる駿大社会人基礎力:【常識力】【コミュニケーション能力】【プレゼンテーション能力】

近隣の企業や団体の皆さまをお招きして開催する「企業・団体と大学との懇談会」の実施にいたるまでの諸準備(企業訪問等)と当日の運営に携わります。大学職員の業務の一端を理解し、企業・団体の見学、会場ホテルとの折衝等を通じて、社会人としてのマナーや振る舞いを身に付けることが目標です。開催当日には、司会進行だけでなく、駿大生の代表として自作の名刺を持って、参加企業・団体の皆さまとご挨拶をします。

市街地活性化

到達目標となる駿大社会人基礎力:【協働する力】、【総合的な力】

飯能市と駿河台大学の連携のもと、若者のアイデアや、大学で学んでいる専門的な知識を地方創生に活かしていくプロジェクトです。過去には、飯能市内70近くの飲食店が集まって開催された路地グルメや、埼玉県西部地区を中心に人気ベーカリーが集まるパンフェスタで、スマートフォンを使った参加店舗の情報発信やクイズラリーを開催しました。この取り組みでは、実際の地域の方々のニーズに沿ったサービスを提供していきます。そのなかで、情報機器の活用能力などの専門知識だけでなく、実務において必要な企画立案能力や、様々な人とコミュニケーションできる力など、バランスのとれた実務能力が身につきます。



TOP