お知らせ

飯能市の小・中学生が森林体験学習を行いました

2019/12/24

 飯能市教育委員会による『水と緑の学習推進事業』の一環として、地域の中学生・小学生による森林体験学習が、駿河台大学敷地内にある『駿大の里山』等にて、以下の日程で行われました。

 当日は「森林文化実習」授業担当者と学生・大学院生補助員のレクチャーを受け、加治小学校の児童は、森林散策、ビンゴゲームを通じ、里山の秋についての理解を深めました。また、加治中学校の生徒は、現代文化学部平井純子教授及びゼミ生による、現在、日本の森林の置かれている状況をクイズ形式で講義を行いました。森林と親しむことを通して、森林の持つ自然的意味、文化的意味を体感しました。
 なお、加治東小学校は台風の影響で今年度は中止となりました。

【加治東小学校】
 台風の影響で中止
【加治小学校】
 11月8日(金)1年生:92名
【加治中学校】
 11月29日(金)1年生:145名

加治小学校

20191224chiiki_002.png

加治中学校

20191224chiiki_003.png




TOP