お知らせ

中学生社会体験チャレンジ(飯能市との連携事業)

2019/02/01

 昨年12月から今年1月にかけて、飯能市立中学校3校(美杉台中、加治中、飯能第一中)の生徒さんが、本学各課やショッピングセンターにて3日間ずつ職場体験実習を行いました。

 この事業『中学生社会体験チャレンジ』は、1年生の校外授業の一環として、地域の事業所における社会体験を通じて、勤労の尊さや意義を学び、自立心をもって"生きる力"を身に付けるというものです。

 生徒の皆さんは、初めは緊張した面持ちでしたが、元気よく前向きな姿勢で取り組んでいました。実習の合間には、学生食堂や移動販売、スカイラウンジからの展望など、キャンパスライフも楽しんでいただきました。

 この体験を通して、将来の働き方をイメージし、自分への期待を膨らませてくださることを祈っています。生徒の皆さん、また来てくださいね!

20190201chiiki_01.jpgトレーニングセンター見学・体験(美杉台中学校)

20190201chiiki_02.jpg広報用キャンパスマップ作成(美杉台中学校)

20190201chiiki_03.jpg災害対策用品の説明を受ける様子(加治中学校)

20190201chiiki_04.jpgメディアセンター紹介動画作成(加治中学校)

20190201chiiki_05.jpgフィルム・磁気媒体保存庫見学(飯能第一中学校)

20190201chiiki_06.jpgキャリアセンター「人生すごろく」作成(飯能第一中学校)



TOP