お知らせ

「平成28年度 子ども大学はんのう」が修了しました

2016/10/03

 10月1日(土)午前10時から「平成28年度子ども大学はんのう」(駿河台大学、飯能商工会議所、飯能市教育委員会、埼玉県教育委員会共催)の5日目の講義を行いました。最終回の今回は、本学メディア情報学部城井教授による「回転盤で自分のアニメを作ってみよう!~自分で描いた絵が動きます~」というプログラムが行われました。

 はじめに、アニメーションはどうして絵が動いて見えるのか、その原理について学びました。続いて、ゾートロープという教材を使って、それぞれ好きな絵を描き、オリジナルのアニメーションを作成しました。ゾートロープを回転させ、のぞき窓を通して見てみると自分が描いた絵が動いて見え、子どもたちからも喜びの声があがりました。

 講義終了後、「平成28年度子ども大学はんのう」の修了式を行いました。今年の参加者は49名。本池巧子ども大学はんのう学長から一人ひとりに修了証書が手渡されました。講義を通じて学んだこと、感じたこと、考えたことを今後の学習活動に活かしていただければと思います。

 児童の皆さん、保護者の皆さん大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


今日は回転盤でアニメを作ります

今日は回転盤でアニメを作ります

動きを考えながら絵を描いていきます

動きを考えながら絵を描いていきます

自分の好きな絵を描いてみましょう

自分の好きな絵を描いてみましょう

全部で10コマの絵を描きます

全部で10コマの絵を描きます

描いた絵を回転盤に貼っていきます

描いた絵を回転盤に貼っていきます

回転盤を回すと、すごーい、絵が動いた!

回転盤を回すと、すごーい、絵が動いた!

学生一人ひとりに修了証書を授与

学生一人ひとりに修了証書を授与

本池子ども大学はんのう学長のあいさつ

本池子ども大学はんのう学長のあいさつ

学生代表のことば

学生代表のことば

最後にみんなで記念撮影

最後にみんなで記念撮影




TOP