法人、企業様のお申込み方法

法人、企業様のご寄付は、1口5万円以上のご協力をお願いいたしておりますが、金額の多寡にかかわらずご支援のほどをよろしくお願いいたします。

法人、企業様のお申し込みは、日本私立学校振興・共済事業団が行う「受配者指定寄付金制度」のご利用をお願いいたしております。「受配者指定寄付金制度」は、私立学校の教育研究の発展のための寄付に対して、寄付金全額を損金扱いとして税の優遇措置を受けていただける制度です。

受配者指定寄付金の流れは、次の通りです。必要な書類をご送付いたしますので、ご面倒でも本学財務課までご請求ください。

受配者指定寄付金の流れ

  1. 本学より寄付のご案内、「寄付申込書(事業団所定の様式)」を法人、企業様へ送付いたします。
  2. 本学所定の銀行口座に寄付金をお振込みください。あわせて「寄付申込書」に必要事項をご記入のうえ、本学財務課までご郵送ください。
  3. 本学が寄付金を取りまとめ、「受配者指定寄付金」として、日本私立学校振興・共済事業団へ入金・手続きを行います。
  4. 日本私立学校振興・共済事業団が入金確認の後、「寄付金受領書」を発行し、本学に送付します。本学から法人、企業様へ「寄付金受領書」をお送りいたします。
  5. 日本私立学校振興・共済事業団が発行する「寄付金受領書」は、税の優遇措置を受ける際に必要となりますので、大切に保管してください。

法人の場合

注意事項等

  1. 受配者指定寄付金は、法人、企業様が寄付金を支出した事業年度において所得金額の計算上全額損金に算入されます。
  2. 日本私立学校振興・共済事業団が発行する「寄付金受領書」の寄付金受領日は、本学が取りまとめた寄付金を本学から事業団に入金した日となります。法人、企業様が寄付金を本学にお振込みされた日ではございません。法人、企業様が本学にお振込みされた日の属する事業年度での損金算入とするため、決算日にご留意いただき余裕をもってお振込みをお願いいたします。
  3. 日本私立学校振興・共済事業団の「寄付金受領書」は、発行に2~3週間かかります。本学が受理次第、法人、企業様へご送付いたします。
  4. 日本私立学校振興・共済事業団発行の「寄付金受領書」は、再発行されませんので、大切に保管してください。

お問合せ・資料請求

学校法人 駿河台大学 財務部財務課
〒357-8555 埼玉県飯能市阿須698
Tel:042-972-1191/Fax:042-972-1194
zaimu@surugadai.ac.jp



駿河台大学について

TOP