留学送り出し

留学先大学

夏休み・春休みを利用した語学演習です。費用は自己負担ですが、修了証書等により語学の単位として認定されます。

カンタベリー・クライスト・チャーチ大学 一般英語サマースクール(英語)

カンタベリー・クライスト・チャーチ大学

世界遺産のカンタベリー大聖堂からほど近い、歴史的な町の中心に位置するカンタベリー・クライスト・チャーチ大学。

一般英語サマースクールは英語力を要求しない、初学者からでも英語を学べる大学です。滞在中はホームステイ。イギリスの伝統や格調を感じながら英語を学ぶことができます。

カンタベリー・クライスト・チャーチ大学 https://www.canterbury.ac.uk/

カリフォルニア大学サンディエゴ校 4week ESL Program(英語)

カリフォルニア大学サンディエゴ校

太平洋に臨む広大なキャンパスを持ち、世界大学ランキングでもたびたび上位にランクインするカリフォルニア大学サンディエゴ校。

4週間のプログラムでは、文法や語彙力の向上を図る授業に加えて、現地学生によって組織された「UCSD英会話リーダー」との交流を通して、英会話が自然にできるようになることを目指します。

カリフォルニア大学サンディエゴ校 https://ucsd.edu/

モナシュ大学 短期英語研修 (英語)

モナシュ大学

モナシュ大学はオーストラリア・ヴィクトリア州メルボルン市近郊に位置し、1988年に海外留学生向け英語研修プログラムの提供を目的に、モナシュ大学英語研修センターが設立されました。

5週間、英語によるコミュニケーション能力の養成、オーストラリアの生活と文化の理解、学生や市民との親陸を深めます。期間中はホームステイとなります。

モナシュ大学 http://www.monash.edu.au/

フィリピン中央大学 一般英語コース (General ESL-1+インターンシップコース)

フィリピン中央大学

フィリピン中央部、ヴィサヤ諸島パナイ島のイロイロ市に位置する、1905年に設立された総合大学。フィリピン中央地域の経済・政治を担う人材を多数輩出しています。

費用が安く、TOEICスコアなどの条件で参加できる語学学習とインターンシップの両方を実施するプログラム。語学学習は、マンツーマンレッスンを中心に基礎的・実用的な英語力の向上を目指す。インターンシップはそれぞれの英語力に応じた研修先に派遣する。日本に近いフィリピンで英語を勉強しながらフィリピンの生活と文化の理解を深める。研修期間中は大学の寮に宿泊。

MK EDUCATION http://www.815162.com/

フィリピン中央大学 http://www.cpu.edu.ph/cpucmsv2/

ウィーン大学 国際ドイツ語コース (ドイツ語)

ウィーン大学

ヨーロッパの大学のなかでも伝統と格式を誇るウィーン大学が主催する“外国人のためのドイツ語コース”です。

ドイツやオーストリアの大学付属のドイツ語コースのなかで最も歴史があり、高い評価を得ています。研修は8月コース(4週間)と9月コース(3週間)が用意されており、研修中は大学の寮に宿泊できます。授業は午前中のみで、午後は自由ですが、歴史や文学など大学の講義を聴講できます。

ウィーン大学 http://www.univie.ac.at/

パリ第4大学ソルボンヌ フランス語・フランス文明講座夏期講座 (フランス語)

パリ第4大学ソルボンヌ

外国人対象のフランス語講座として世界的に有名。夏期は世界各地から2000人以上の人々が集まります。はじめに語学力によってクラス分けされるので、無理なく受講できます。授業は主に実用フランス語研修と発音矯正。希望者はフランス文化・文明についての講演を受講することも可能です。言うまでもなくパリはフランス文化の中心であり、この研修への参加はフランス文化理解の絶好の機会となるでしょう。

パリ第4大学ソルボンヌ https://www.sorbonne-universite.fr/

アンジェ・カトリック大学 夏期講座8月コース (フランス語)

アンジェ・カトリック大学

最初に語学力に合わせてクラス分けされ、入門クラスから6段階のレベルに分かれます。各クラス10~20名程度、文法、会話、語彙、発音をバランスよく学べるようプログラムされています。週末には、スポーツ活動、映画鑑賞、文化的催し、日帰りバス旅行なども楽しめます。

アンジェ・カトリック大学 http://www.uco.fr/

北京師範大学 短期語学研修 (中国語)

北京師範大学

1902年に創立された北京師範大学は、北京市内の中心に位置し、中国における語学研修の代表的な大学であり、留学希望者の最も多い大学でもあります。

このプログラムは、通常8月末に出発します。プログラムスタート時に、語学力によってクラス分けを行い、自分のレベルにあったクラス(15人前後)で勉強できます。期間中の週末に北京にある名所旧跡(世界遺産多数)に案内し、学生は交流を深め見聞を広めることができます。日本語がわかる地元学生アドバイザーが生活面も含めたサポートをしてくれるので、安心です。

北京師範大学 http://www.bnu.edu.cn/

聊城大学 短期研修プログラム (中国語)

聊城大学

黄河が流れ泰山がそびえ立つ中国の山東省にある聊城大学は、日本語学部もある総合大学です。長期留学では本学と20年近い交換留学の実施を行ってきました。2019年度より海外語学演習の受け入れも開始。手頃な費用で留学に行きやすい機会を提供しています。

プログラムは、留学生向けのレベル別の授業。丁寧に教えてくれるところが魅力です。午前中に授業、午後は交流の時間になっています。中国は新学年が9月から始まるため、キャンパス内は賑わい、他の国の留学生や地元の学生と交流するチャンスです。日本人がほぼいない場所なので、本気で中国語の力を付けたい学生にぜひ利用してほしいプログラムです。

聊城大学 http://www.lcu.edu.cn/

国立台湾師範大学 短期語学研修 (中国語)

国立台湾師範大学

中国語教育において長い歴史を持つ国立台湾師範大学は、勉学にも生活にも恵まれた台北市内に位置する名門校です。

現地スタッフは日本留学経験もあり、勉強と生活の両面のサポートをしてくれます。プログラムは、レベルに応じた10名以下の少人数クラスです。語学授業以外に文化関連授業や行事も充実しています。

国立台湾師範大学 http://web.mtc.ntnu.edu.tw/

延世大学 3週間短期課程 (韓国語)

延世大学

1885年に創立された韓国最古の伝統を誇る私立の総合大学で、首都ソウル特別市の中心部から西北に約15分の場所にあります。語学研修が行われる、附属教育機関の韓国語学堂は、1959年以来109ヵ国45,000人以上の外国人を受け入れており、高い実績と評価を得ています。レベルは初級から上級まで6つに分かれているので、初心者でも安心して参加できます。

延世大学 http://www.yonsei.ac.kr/