お知らせ

2022.01.17

日本語クラスのグローバル・コミュニケーション!その3

シリーズで紹介する日本語クラスのアクティブラーニング「グローバル・コミュニケーション!」その3です。


日本語クラスでは、秋学期も春学期に続き、海外の大学で日本語を学んでいる学生の皆さんと交流を行っています。

12月20日はタイのモンクット王ラカバン工科大学とオンライン交流をしました。タイの正式国名は、Kingdom of Thailand(タイ王国)で、日本との時差は2時間です。ラカバン工科大学で日本語を学んでいる学生の皆さんは、明るく、笑顔あふれる交流となりました。

今回は、サッカー・旅行・食べ物・J-POP・K-POP・アニメ・マンガ・映画・ドラマの部屋を作り、各自が好きなブレイクアウトルームへ移動して話をしました。タイの学生さんは、タイのきれいな海や寺院、水上マーケットなどの写真を見ながら、タイについて紹介してくれました。また、日本のアニメにも詳しく、キャラクターの話などでとても盛り上がりました。本学の日本人学生さんからは「今後、国際的なことももっと学びたい」という感想もあり、この交流がそのきっかけになっていれば嬉しいです。

20220113_lec01.jpg

お知らせ一覧へ戻る