お知らせ

2021.01.21

日本語クラスのオンラインでアクティブ・ラーニング!その4

 シリーズで紹介する日本語科目の「オンラインでアクティブ・ラーニング」その4、秋学期最終版です。


20201210日の日本人学生・留学生対象「日本語教育入門」のひとこま>

 スリランカのコロンボにあるBhasha The Lingo Hubスクールで日本語を学習している学生さんと「日本語教育入門」の履修学生が、zoomによる遠隔交流授業を行いました。スリランカとの時差は3時間30分、日本が進んでいます。授業が始まる2時限目11時はスリランカでは朝の7時半!

 また、日本から6000キロ以上離れたスリランカの学生さんは半袖でしたが、私たちはセーター、距離を実感しながらの交流もオンラインならではですね。

 参加した学生からは、「このような機会は貴重な体験なので、今回の講義で交流ができて良かったです」、「普段何気なく使っている日本語が、外国人には難しいものだと実感しました。また、日本語を簡単にわかりやすく伝えることも難しかったです」、「私も別の目線から日本を見ることができました」、「日本について驚いたルールなどを聞いて、自分の中では当たり前になっていたので、自分の視野はまだまだ狭いと感じた」、「今まで知らなかったことをたくさん知った。シンハラ語も学んだ。とても面白い」、「自分も語学学習をもっと自主的に取り組もうと思います」など、スリランカに関しても、日本に関しても多くの学びがあったようです!

20210120lec_01.png

Bhasha The Lingo Hub スクール」

20210120lec_02.png

Bhasha The Lingo Hub スクール」

お知らせ一覧へ戻る