お知らせ

2020.12.18

日本語クラスのオンラインでアクティブ・ラーニング!その2

 シリーズで紹介する日本語科目の「オンラインでアクティブ・ラーニング!」その2です。


11月4日・12月2日、留学生対象「日本語必修科目」のひとこま

 兵庫県武庫川女子大学文学部日本語日本文学科の日本語専攻の学生さんと、2回にわたって、Zoomによる遠隔交流授業をしました。それぞれが自己紹介した後、グループに分かれ、好きなことやコロナ禍での学び、将来のことやキャリアについてディスカッションしました。

 ブレイクアウトルームにお邪魔すると、女子トークや男子トーク(?)で盛り上がっていました!

 学生のリフレクションには、「正直もっと話したかった、話し足りないと思うくらいに良い機会でした」、「コロナ禍で就職活動がどのように変化しているのかという話ができた」、「学校に行けなくなったから、今回のチャンスで日本語を話せました」など、留学生にとって日本語を楽しく話したり、学んだりする機会になりました。

20201215lec_01.png

 兵庫県は、大阪や京都と並ぶ関西の大きな県です。中心地は神戸でポートアイランドや中華街があります。また、世界遺産の姫路城も兵庫県にあります。このような遠いところにある大学と駿河台大学が交流できることは、オンライン授業のいいところですね!!

20201218lec_01.jpeg20201218lec_02.jpg

お知らせ一覧へ戻る