お知らせ

2020.12.04

日本語クラスのオンラインでアクティブ・ラーニング!その1

 2020年度の日本語科目は、全面オンラインで行なっています。

 対面授業はできなくなりましたが、Zoomなどを使用してオンラインでもできるアクティブ・ラーニングに挑戦しています!

 秋学期から実施している教育実践の様子をシリーズで紹介します。


<10月29日の日本人学生・留学生対象「日本語教育入門」のひとこま>

 本学を卒業した留学生にゲスト講師としてZoom授業に参加してもらいました。

 講師から、日本で生活すること、母国の言語やインターネットの状況などについて、話題提供があり、その後、共有ボードを利用して、活発な質疑応答が行われました。

 学生のリフレクションには、「ほかの国の人から見た日本語」という新しい視点に気づくことができた」、「異文化のなかで生活することの大変さと、その苦悩を乗り越えたときの自身の変化ということが今日の授業を通して伝わりました」など、多くの気づきや学びがありました!

20201203lec_01.png共有ボードで質疑応答

お知らせ一覧へ戻る