ニュース&トピックス

「障害のある学生を支援するための講座」を開催しました

2017/06/12学生生活

 6月10日(土)に本学の講義棟4階3404教室において「障害のある学生を支援するための講座」を開催しました。

 この講座では、障害のある学生等が他の学生等と同じように学生生活の活動に参加することができるように、ボランティア活動の育成を目的としております。

 開催当日は、学生・教職員を対象に29名もの方々にご参加いただき、ソーシャルインクルージョンといった社会的包容力・社会的包摂について学びました。

 第1回目のテーマは「地域の中で、ともに生きる」として、吉岡 かおる 氏(飯能市手をつなぐ育成会会長)と野田 剛 氏(飯能市社会福祉協議会地域福祉推進係長)に講義をしていただきました。

 講義内容は、地域で障害のあるものと障害のないものが共に同じ社会を生きるということの講話と参加者とのトークセッションで構成され、参加者から「教職を目指しており障がいをもつ方と共に生きるということがとても勉強になった」「自分の近くに障がいのある方がいて向き合い方が少し理解できた」といった感想がありました。今後も開催を予定しておりますので、大勢の皆さんの参加をお待ちしています。

20170612soudan_01.JPG 20170612soudan_02.JPG

【今後の開催日程】

 第2回障害のある学生を支援するための講座
 日 時:6月24日(土)10時~11時30分
 場 所:講義棟4階 3404教室
 テーマ:(1)「障害」について学ぶ(60分間)
 内容:・ICIDHとICFの視点から、障害について考える。・障害の種類、度合い等について
 講師:野田 剛 氏(飯能市社会福祉協議会地域福祉推進係長)

 テーマ:(2)「ボランティアとは?」(30分間)
 内容:・ボランティアについての総論
 講師:調整中

 第3回障害のある学生を支援するための講座
 日 時:7月15日(土)10時~12時00分
 場 所:第二講義棟 1階 ボランティア活動支援室
 テーマ:(1)「実技講習」(各60分間)
 内容:・車いす介助の実技講習・視力障害者ガイドヘルプの実技講習・要約筆記の初歩(ノートテイクボランティア)
 講師:飯能市社会福祉協議会から

問い合わせ先:健康相談室

TOP