ニュース&トピックス

熱中症に注意してください!

2017/05/23学生生活

 ここ数日、真夏日が続いています。熱中症は、強い日射しの下で激しい運動や作業をするときだけでなく、屋内でも起こります。
 また、身体が暑さに慣れない時期はさほど気温が上がらなくても熱中症になることがあるので、注意してください。

 体調の変化に気をつけるとともに、周囲にも気を配り、みんなで熱中症による健康被害を防ぎましょう。

熱中症が疑われる人を見かけたら

1.エアコンが効いている室内や風通しのよい日陰など、涼しい場所へ避難させ、衣服をゆるめ、からだを冷やす。(特に、首の周り、脇の下、足の付け根など)
2.水分・塩分、経口補水液(スポーツドリンク)などを補給する。

 自力で水が飲めない、意識がない場合は、まずはその場ですぐに救急車を呼んでください。
 その後に、健康相談室へ連絡をお願いします。

20170523cyuui02.jpg
 画像をクリックすると、PDFが開きます。

TOP