お知らせ

2018.01.15

留学生がおせち料理を作り、お正月遊びを体験しました

 1月6日(土)日本文化体験として、ドイツ・中国からの交換留学生及び海外に留学予定の本学日本人学生がお正月のイベントを体験しました。

 学生たちは日本のお正月の風習、おせち料理の由来、意味を学びながら調理をしました。きれいに盛り付けたおせち、焼きたてのおもち、それからあつあつのお雑煮を囲んで、日本のお正月料理を楽しみました。

20180115調理をする留学生1.JPG 20180115おせちをいただきます.JPG

 食事のあと、書道体験をしました。書道の講師から筆の使い方、字を書く時のコツ等を教えてもらったあと、皆、一生懸命練習を進めました。普段は書道をすることはあまりないので、皆は自分が好きな漢字や言葉を書いて練習していました。

20180115書道練習の様子1.JPG 20180115書道練習の様子2.JPG

20180115ステキな作品が完成しました.JPG

 書道のあと、日本伝統的な遊び「凧あげ」も体験しました。全員が童心にかえり、走って凧を大空へとあげました。最後は「コマ」や「けん玉」にも挑戦して、うまくできたら大喜びをしていました。

20180115凧あげの様子1.JPG20180115凧あげの様子2.JPG

20180115けん玉遊びの様子.JPG

 お正月遊びは「笑う門には福来る」の言葉のように、新しい一年を笑顔で迎え、新年の福を祈願したといわれています。  2018年も皆様にとって、素敵な年になりますように!

お知らせ一覧へ戻る