お知らせ

2017.01.25

HSK中国語検定試験の結果が届きました!

 11月12日(土)、学内の会場で行ったHSK中国語検定試験の結果が届きました。

 今年度も同窓会の受験料半額助成をいただき、これまで最大の延べ43名の受験希望者を得ました。これだけの学生が試験に参加する気持ちが持てた要因の一つには同窓会のご支援があったからと思われます。同窓会の大きなサポートに改めて感謝を申し上げます。

 級別では、初級(1級)から上級(6級)までの5つの級にそれぞれ挑戦者がいました。1級と2級(リスニング、リーディング含む)を受けた1年生の中国語初学者は22名に上り、9割の受験者が合格しています。

 ダブル級で受験した学生たちも見事な成績を収めました。2年生以上の学生たちは中国語演習科目を履修し、レベルアップを図るほか、本学の長期・短期の留学プログラム利用で力をつけ、より高いレベルの試験にチャレンジしました。なかにはわずかなスコア不足で残念な結果となった学生もいますが、来年度の再挑戦を心に決めたと伝えてきました。

 今回は全受験者の8割強が合格をしています。今後の新たなステップアップの経験になるよう、数名の合格者に代表してもらって、短い体験記を書いてもらいましたので、順次アップしていきます。来年度の新たなチャレンジの参考にしてください!

20170125global_01.jpeg

法学部1年生は最多の参加です。全員合格しています!

お知らせ一覧へ戻る